オンラインカジノ一覧
マイクロゲーミング系
オールスロッツカジノ
32Red
スピンパレス
クレイジーベガス
ゴールデンタイガー
プレイテック系
ウィリアムヒルカジノ
カジノキング
ゴールデンパレス
クリプトロジック系
インターカジノ
ランダムロジック系
カジノオンネット
グランドヴァーチャル系
エベレストカジノ
エベレストポーカー
インペリアルカジノ
オンラインカジノ入門編

オンラインカジノって?
違法?合法?
利点

信頼性

オンラインカジノ体験

無料でPLAY
まずは準備
ソフトウェア検証
ゲームの種類
ソフトのインストール

オンラインカジノ実践

カジノ選び
ユーザー登録
チップ購入
初回ボーナス・貰い方
払い戻し

オンラインカジノ決済関連

NETeller申請方法
NETeller出入金方法
NETellerデビットカード
利用可能カード

関連書籍紹介
各カジノ格付け
悪質なカジノ
英文解説
Moneybookers
click2pay

オンラインカジノ番外

カジノ用語集
必勝法
ゲーム別攻略
便利ツールの紹介
注意事項
主なQ&A
筆者の主観
メルマガ購読
アンケート

オススメSlot

MAJOR MiLLiONS



オンラインカジノ界の横綱格。2億も狙える超大型スロット。


Gold Rally



メジャーミリオンズが東の横綱ならこちらは西の横綱。こちらも2億が狙える超大型スロット。5¢〜。5リール×9ラインでチップの目減りが少なく少なめの予算でも割と長く遊べます。

Jackpot DEUCES




週に2〜3回は大当たり。金額は10万〜60万。

DIAMOND VALLEY



回転率が良い大型スロット。毎週のように数百万の大当たり。

RAGS to RICHES



何千万て金額は無いのですがその分周期が短く狙い目。


バカラのルール




バカラは、PLAYER(プレーヤー)側BANKER(バンカー)側のどちらに配られたカードが勝つか、つまり、どちら側のカードの合計が9に近くなるかを当てるゲームです。



プレーの手順

カラでは8組のカードが使用されます。PLAYERにもBANKERにもそれぞれ少なくとも2枚ずつ、最大で3枚ずつカードが配られます。基本的に、1番目と3番目のカードはPLAYERに配られ、2番目と4番目のカードはBANKERに配られます。下の表で示すとおり、ルールに従ってPLAYER、BANKERとも3枚目のカードを引くかどうかを決定します。

カードの数え方:

  • 絵札と10は0
  • エースは1
  • 他のカードはすべてその数をそのままカウント

それぞれの手のスコアは、カードの合計の下一桁の数字となります。

スコアの数え方の例

  • 例1:9 + 0 = 9 この手のスコアは9

  • 例2:4 + 0 + 9 = 13 この手のスコアは3

ナチュラルとは
バカラの目的は、手のスコアを9に近づけることですので、最初の2枚のカードで既に8または9のスコアを持っていれば、かなりいいということになります。これが「Natural(ナチュラル)」と呼ばれます。もし、PLAYERとBANKERのどちらかの手がナチュラルの場合、PLAYERとBANKERは両方とも「Stand(スタンド)」しなければなりません。スタンドとは、それ以上カードを引かないことです。 

遊び方
はじめに、PLAYERとBANKERに2枚のカードが配られます。この時点で、どちらか片側に「ナチュラル」が出れば、そちら側の勝ちとなります。もし、両側ともナチュラルであれば、スコアの高いほうが勝ちです。もし、両側ともナチュラルでスコアも同じであれば、引き分けとなります。PLAYERもBANKERもナチュラルではない場合、ゲームは続きます。PLAYERの手は、6か7のスコアでスタンドします。PLAYERは、手持ちのスコアが0、1、2、3、4、5のときは3枚目のカードを引き、新しく引いた3枚目のカードを加えて、PLAYERの手の最終スコアが決定します。

PLAYERのルール

PLAYERの手持ちスコア: PLAYERアクション
0, 1, 2, 3, 4, 5 DRAW(ドロー)
6, 7 STAND(スタンド)
8, 9 STAND(natural)(スタンド・ナチュラル)

BANKERは、PLAYERが6か7でスタンドした場合、自分の手持ちのスコアが、0、1、2、3、4、5のときは必ず3枚目のカードを引かねばならず、6、7のときはスタンドしなければなりません。

BANKERのルール(PLAYERが6か7でスタンドする場合)

BANKERの手持ちスコア: BANKERアクション
0, 1, 2, 3, 4, 5 DRAW(ドロー)
6, 7 STAND(スタンド)
8, 9 STAND(natural)(スタンド・ナチュラル)

PLAYERが3枚目のカードを引く場合は、BANKERは7のスコアでスタンドします。BANKERのスコアが6またはそれ以下の場合は、3枚目のカードを引くかスタンドするかは、PLAYERの3枚目のカード次第です。(以下のルールを参照してください。)

BANKERのルール(PLAYERが3枚目のカードを引く場合)

BANKERの
スコア
PLAYERの3枚目のカード
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
7 S S S S S S S S S S
6 S S S S S S D D S S
5 S S S S D D D D S S
4 S S D D D D D D S S
3 D D D D D D D D S D
2 D D D D D D D D D D
1 D D D D D D D D D D
0 D D D D D D D D D D
S = STAND(スタンド) D = DRAW(ドロー)

勝ち負け

  • 手持ちカードの合計が9に近いほうが、勝ちとなります。
  • 賭けに勝った場合、賭け額と同額のチップが払われます。
  • 「BANKERが勝つ」に賭けて勝った場合は、5%がコミッションとして差し引かれて払われます。
  • BANKERとPLAYERのカードのスコアが同じ場合は、「引き分け」に賭けていれば賭けたチップの8倍が払われます。「引き分け」になった場合、「BANKERが勝つ」「PLAYERが勝つ」賭けたチップはそのまま戻されます。


                       
Copyright (C) 2003-2012 Online casino Club Japan All Rights Reserved
当HPにおける全ての文章・表現・画像・データ等の著作権はoccj.comが所有します。よってこれを転載・流用する事はいかなる理由においてもこれを禁止します。著作権について
オンラインカジノ総合ファンサイト オンラインカジノクラブジャパン